広い空と雅な風 扇町

一般社団法人海老名扇町エリアマネジメントは、

海老名市扇町の価値をより高めるため、2014年9月26日に設立しました。

地権者・住民・行政・企業・団体等から構成するエリアマネジメント組織として、

「海老名らしさ」のある新しいまちを創るため、

“1.にぎわい、2.交流、3.快適、4.安全・安心、5.持続性、6.育てる”の6つをテーマに、

様々なまちづくりの活動を通じ、住民のみなさま、来街者のみなさまとともに歩んでいきたいと考えています。

コンセプト “広い空と雅な風 扇町(おうぎちょう)”

都心からの通勤圏内エリアでありながら、見上げればほっとする、“広い空”。

洗練され、華やかで上品な“雅な風”。

自然と都会の調和がここ海老名市扇町(おうぎちょう)からはじまります。

地名にもある「扇」のように、雅な気品と感性をもって次世代へつなぐまちづくり、

扇のように末広がり、成長し続けるまちづくりを志しています。

また扇町のある海老名市は、神奈川県の中心に位置しています。

“神奈川ど真ん中戦略”と銘打ち、神奈川県の扇の要として、

県内の他地域と交流・連携を図っていきます。