一般社団法人海老名扇町エリアマネジメントは、6つの部会から成り立っています。(2016年11月現在)

当社団は、 「文化創造・プロモーション部会」、「環境美化部会」、「住宅部会」、「商業業務部会」、「公共施設部会」、「センター街区部会」の6つの部会から構成されています。扇町のまちづくりのコンセプトである“広い空と雅な風 扇町”に基づいて、自然・歴史・文化を次世代へ伝えていくまちづくりと、土地の利用、整備及び保全並びに地域社会の健全な発展を推進することを目的として、海老名市とも連携し、事業を行うことで自立した法人運営を目指しています。

一般社団法人海老名扇町エリアマネジメント組織図

各部会の役割と主な活動

文化創造・プロモーション部会

文化創造・プロモーション部会では、イベント企画や運営、情報発信等により、地域のブランド形成、魅力づくりを行います。季節の祭事やイベントなどを、地域の団体や大学等と連携を図りながら行います。また、神奈川県内の他地域との交流による展開を図ります。

<主な活動>

■季節ごとのイベント開催

■情報誌「そらかぜ」の発行 など

環境美化部会

環境美化部会では、「海老名駅西口地区まちづくりガイドライン」の運用及び、景観美化の維持活動を行います。海老名扇町地区景観協議会とも連携し、町並みの点検や緑化活動など、景観の維持向上に向けた活動、当該区域の景観形成に係る取組みの周知活動・促進活動を行います。

<主な活動>

■まちづくりガイドラインの運用 など

住宅部会

住宅部会では、自治会機能を担い、戸建住宅及びマンション等の住民同士のコミュニケーションを促進する活動を行います。住民同士や多世代間の交流が活発になるような取り組みと子育てや福祉の相談に応じ、人情味のある温かいまちをつくります。

<主な活動>

■市政業務連絡 など

商業業務部会

商業業務部会では、扇町のにぎわいの軸となるプロムナード出店事業者、大型商業施設等と連携し、日々のにぎわいを創出する活動を行います。住民の方々の生活やまちの日常を彩り豊かにするために、個々のお店の魅力を発信するお手伝いや、お店同士の連携を育む活動等を行います。

<主な活動>

■未利用地を活用した駐車場運営

■扇町地区のテナント募集 など

公共施設部会

公共施設部会は、海老名駅西口地区の主な施設の維持管理業務を行い、まちの安全・安心に貢献します。清潔で美しく、安全なまちとするために、まちの清掃活動、植栽の管理、防犯パトロール等を行います。

<主な活動>

■海老名駅西口特定公共施設管理・運営

■まちづくりファンドを活用した施設整備・管理 など

センター街区部会

センター街区部会は、センター街区協議会の機能を引き継ぎ、主に三井不動産との各種協議および将来の土地利用の検討をお来ないます。次世代へと継承される土地利用について今から共に考えていきます。

<主な活動>

■資産運用研修会の実施 など